【予約間違えた!】レンタルwifi、ポケトークが別のターミナルに。。でも諦めないで!

ポケトーク

こんにちは。
昨今、海外旅行に必須な持ち物といえば、レンタルwifiやポケトークといった便利機器ですね。
今やこのネット社会ですから、海外に行っても日本と同じようにSNSを利用したいですよね。
よってネット環境は準備して旅行に行くのがあたりまえ。

 これらwifiやポケトークなどはネットで予約して、簡単に空港で受け取り出来るのが大きなメリットです。
そして、帰国したらまた空港で返却が出来る。非常に便利ですね。

 しかし、これらのレンタル機器の予約方法を間違えて、焦ってしまった方もいらっしゃると思います。そう、ターミナルがわかれている空港では何か所も窓口がありますよね。
 例えば成田空港でいうと、ターミナル1と2両方に窓口があります。

 レンタルwifiなどは事前に予約したターミナルの受け取り口に現品が準備されており、どの窓口でも同じものがあるわけではないんです。予約した方用に個別に専用の機器を各窓口に準備をするわけですね。

私も一度同じ問題をやらかしてしまい、出国前にとても焦った思い出があります。

(私の体験談)
ターミナル1から出国するのに、wifiをターミナル2に予約してしまった。

これから飛行機に乗るのに、別のターミナルに予約したwifiはあります。
結構ギリギリに空港到着したため、出国手続きなど考えると、時間に余裕はあまりありません。
正直諦めようかとも思いました。

でも諦めないでください!そのwifiちゃんと取りに行けますよ!

これは成田空港でのお話ですが、成田であれば下記方法で何とかなります。
それでは詳しく説明していきますね。

・予約するターミナルを間違えた!

 さて、空港に到着しwifiの受け取り口に行くと、ターミナル間違いでは?と言われます。
予約内容を確認すると・・・やってしまいました。違うターミナルの窓口で受け取り指定しています。そう、成田空港のように航空会社ごとに使用するターミナルが異なる空港では、wifiの受け取り窓口もそれぞれのターミナルに存在します。
各ターミナル間は結構な距離があるので、徒歩で簡単に取りに行くことはできません。
しかも刻一刻と出発の時間は迫っているわけです。

しかし成田空港ならまだ大丈夫!
下記方法で別のターミナルに取りに行くことが可能ですので安心してください。
まず、荷物が多くあると面倒なので、先にチェックイン作業はしてしまってから行動しましょう。

実際に第二ターミナルから下記の移動方法で第一ターミナルに行き、wifiカウンターまで歩き、再度戻ってきましたが、大体30分程度で行って帰ってこれました。
仮に、カウンターを見つけるのに戸惑ったとしても40分あれば大丈夫そうです。
※私が検証した時間は大体14:00頃ですので、7分間隔運転の時間帯です。

・ターミナル連絡バスを使う

 成田空港には各ターミナル間を循環走行するバスがあります。

このバスはどなたも無料で乗ることが出来、各ターミナル間を移動することが出来ます。
乗車には予約なども必要ありません。

各ターミナルのバス乗り場

■成田空港第1ターミナル
1階6番バス停 

■成田空港第2ターミナル
1階8番、18番バス停(※2か所)

下記写真のように、黄色枠の番号のバス停で区別されていますので見つけるのは簡単。

撮影:TOYOBOY
写真は成田空港第2ターミナルの18番バス停

バスの外観

この黄色いバスが目印です。

撮影:TOYOBOY
バスの外観です。無料で乗れます。

・連絡バスの時刻表

 バスには時刻表がありますが、AM5:00~8:00台 PM7:00~PM11:00台を除き、7分間隔で運行されています。非常に本数が多いです。

ちなみに朝便出発時間帯のAM7:00~8:00台は10分間隔です。

撮影:TOYOBOY
バス時刻表(撮影場所:成田空港第一ターミナル 6番乗り場)

 第1ターミナルからは、第二と第3ターミナル行きとしてバスがわかれています。
しかし、終点は同じく第2ターミナルになるので、どちらに乗ってしまっても問題はありません。
多少到着時間が変わります。(大体8分程度の違いでした)

運行ルート

■第2ターミナル行き
第1ターミナル → 東成田駅 → 第2ターミナル

■第3ターミナル行き
第1ターミナル → 東成田駅 → 第3ターミナル → 第2ターミナル

■補足
第2ターミナルから第1ターミナルへ向かう場合は、次の停車場所はともに第1ターミナルなので、どちらのバスに乗っても到着時間は変わりません。

撮影:TOYOBOY
バス循環ルート
ピンク:第3ターミナル経由ルート
グリーン:第1、第2ターミナル経由ルート

・まとめ

 出発前のトラブルは何であれとても焦ります。
しかし、上記のように移動手段をうまく使うことでクリアできる問題もありますので、参考にしてみてください。

 ちなみにですが、私は最初タクシーでターミナル間を移動しようと考えたのですが、どの方にも断られました。なぜならタクシーは長距離専門で客待ちしているので、近距離では走れないとのことです。5台ほどお願いしましたが断られ、最後のドライバーの方にこのバスの方法を教えてもらい何とかなりました。

予約するターミナルを間違えないのが一番良いですが、もし突然になって気が付いたりした際は、焦らずこの方法で乗り切ってくださいね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました