【通勤時の注意点】ウイルスは持ち帰らないが鉄則!

仕事

 こんにちは。
5/25に緊急事態宣言が開けましたが、やはり感染者数がまた増えてきています。
先日所用で電車を利用しましたが、人、人、人だらけ。。。。
通勤や6/1からは学生も通学が始まったわけで、当然外出する人は増えますよね。
そして何より、気温が上がったことで、マスクをしながらの外出はとてもつらい。
電車内も「モワ~ん」としており、息苦しい・・・

そんな中、都内に住む友人は毎日どのように通勤しているのか?参考までに教えてもらいました。

・電車通勤時の注意5つ

 友人は毎日満員電車に揺られながら、都内を通勤しています。
自粛期間中は在宅勤務がメインだったので、ある意味幸せだったと語っていたが、今はまた通勤ラッシュを味わっているようだ。
そんな彼、毎日通う中でいろいろな案を編み出し、私にも教えてくれた。

◆通勤時の注意点5つをご紹介

1.電車内では不用意に周りに触れない。
(友人は基本的に白手袋をはめて通勤しているとのこと。つり革や手すりはさすがにしょうがないか)

2.どこかに触れた手でマスク、携帯などに触らない。
(これ鉄則との事。ウイルスを持ち帰ったり、自分の持ち物に付着させない為)
※携帯も意外と汚れているものです。定期的に除菌しましょうね。

3.駅や公共施設のトイレは極力使わない。
(多くの人が利用する公衆トイレ。なるべく自宅で済ませてから出発しよう)

4.駅の自販機を使用しない。
(多くの人が触れる自販機のボタン。確かにコンビニやキオスクなどで買った方が安全かも)

5.ハンカチは数枚持っていこう
(ハンカチ、色々使いますよね。手を拭くハンカチと顔の汗など拭くのは分けた方が良いね)

・うまく肘を使おう!

 私は現在外に出ると、手ではなく、肘などを使って扉を開けたりします。
あと、自販機などで買う時もこの方法です。
押して入れるドアが理想ですが、もし引くドアの場合は小指だけで開けるなど工夫。
(極力触る面積を少なくします)
ドアオープナーなんて便利なグッズもあるけど、自宅のハンガーのかける部分だけで代用できますよ!
私はポケットにいつも持ってます。

・フルサービスのスタンドが今人気!

 自動車を使用して通勤する方!
意外な所であるものに定期的に触れなければなりません。

そう、セルフのガソリンスタンドでの給油です。

そこで今、フルサービスのスタンドが見直されているようです。
フルサービスなら給油まですべてしてもらえますからね。
知り合いがスタンド経営しているのですが、コロナ前よりお客さんが増えたそうです。
やはり給油機に触れるのが嫌な人もいるらしく、お客さんが戻ってきたと喜んでいました。

もしセルフで給油した場合は、自分の車のハンドルに触る前に、手を除菌しましょうね。
(私もセルフ派)
また、ハンドルも除菌しておきましょう。
かなり汚れている部分なので、拭いてびっくりするかも!
あと、次に使う人のために、自分の手を除菌してから給油プラグには触りましょうね

・自宅に帰ったらまずお風呂!

 外から帰ったらまず体の汚れを落としましょう
私はお風呂場直行です。
ちなみにですが、大体春先と5月頃に毎年熱が出るのですが、今年は一度もなりません。
もしかすると、ちょっとした注意や、手洗いうがいの回数が増えたことで予防になっているのだと思います。

さっぱりしたところで、楽しみのビールですね。
ちょっとその前に!
ビールの飲み口部分、汚れているかもしれません。
除菌シートなどで一度拭いてからのが良いですよ!

・まとめ

 気になりだしたらキリがありませんが、ウイルスは目には見えないし、予防するしかありません。
そんな中でも上記の実施は案外簡単に行えます。
まだまだコロナの脅威は続いています。少しでも安全にみんなが過ごせるように協力すること、そしてみんなが実施することが大切ですね。

Orayt!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました