【レンタルwifiの容量】何MBがおすすめ?

レンタルWi-fi

 こんにちはTOYOBOYです。
レンタルwifiを借りて海外旅行に行く方は多いと思います。
あなたもその一人ですね。

 さて、いざ借りたはいいけど、どのくらいの容量が使用できるのか?
意外と盲点ですね。

 実際、私は初めてレンタルwifiを借りて海外旅行へ行った際、てっきり無制限で使用できると勘違いしており、友人数人とシェアして1台のwifiを持っていきました。

これが失敗でした。

結論・・・私が借りたプランは、無制限ではありません。

 空港到着直後、友人の一人がyoutubeを見てしまい、容量オーバー!
128kbps の通信速度になってしまい、困ってしまいました。
よく調べなかったのが原因です。

当時私が借りたwifiは一日当たり300MBの容量でした。
動画に換算すると10分くらいだそうです。当然youtubeなんか見たら、一瞬でなくなる容量ですね。

では下記に詳しく紹介していきます。

・600MBで見られる容量一覧!

※ 実際のご利用状況によってデータ量が変わりますので、あくまで目安としてご認識ください

1.Web閲覧・・・約750ページ
2.メール送信・・・約250通
3.LINEトーク・・・・約15,000通
4.LINE音声通話・・・・約10時間
5.youtube閲覧(1,080pHD)・・・約20分
6.マップ検索・・・約1時間30分
7.skype音声通話・・・約8時間50分
8.Instagram閲覧・・・約1時間

動画閲覧の他にも、Instagramやマップ検索も意外と容量を使うことが解りますね。
使用する状況によって、きちんと容量を選んだ方がよさそうです。

・料金(ハワイの場合)

ちなみに、ハワイでのプランは下記4種類より選べます。

仮に、3泊5日の場合の値段を一緒に記載しておきますね。
グローバルwifiは割引でお得です。

※安心保障パックライトプラン(¥500/日)をセットにした場合の価格です。

A. ハワイ 4G(高速) 容量無制限 =¥14,150 → これで動画も見放題!
B. ハワイ 4G(高速) 1.1GB/日 超大容量 =¥10,650 → 友達とシェアにいいかも!
C. ハワイ 4G(高速) 600MB/日 大容量 =¥9,650 → おすすめ!
D. ハワイ 4G(高速) 300MB/日 =¥8,150 → ちょっと容量不足かな・・・


ホテルには大体free wifiがあるので、外に出た時だけ使用することを考えると、最低Cプランにしておけば安心ですね。
しかし、Bプランとの差額は¥200/日なので、こちらを選んでおけば何人か友達とシェアしてもよさそう。

レンタルの申し込みは下記からできます。

・様々なオプション

1.乗り継ぎ(トランジット)オプション
乗り継ぎ先の空港でも使用できるプラン
価格:¥1,500 (※日数に関係なし)
空港の待ち時間も快適に過ごしたい方は一緒にどうぞ!

2. 速度規制緩和オプション 
容量超過が心配な人向け!
価格:¥200/日 

・ポケトーク!一緒に申し込むと現在お得です!

2020/3/31までキャンペーン中

ポケトークSとWがwifiと同時レンタルで割引中!
海外旅行な便利アイテム、一緒にどうでしょう?

1.ポケトークS
通常価格:¥1,000/日
割引価格:¥800/日

2.ポケトークW
通常価格:¥800
割引価格:¥500

ポケトーク単体のレンタルはこちら

・まとめ

 レンタルwifiは様々な用途に使えるので、容量を考えてレンタルすることが必要です。
自身の現在日本で使用されているプランを30日で割った際の容量分あれば大丈夫そうですが、
容量オーバーが心配な方は、少し多めのプランを契約すると安心ですね。

では楽しい旅行を!

Orayt!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました